個人事業主の 社用車 に、 リース ・購入以外の選択肢

乗り換え自由の個人リース「NOREL」を使う個人事業主が増えています。

 

NORELは中古車流通大手のガリバー (IDOMグループ) が運営するクルマのサブスクリプションサービス。クレジットカードで最低利用期間90日からクルマを使うことができ、料金は月額定額制 (39,800円/月〜)。

 

レンタカーやカーシェアと違い、自分で駐車場を借りて置いておくタイプなので、いつでも好きな時に好きなだけ利用することができるのが大きなメリットとなっています。

 

 

なぜ 一般的な リース ではなく NORELを使うのか?

実際に個人事業主の方に聞いてみると以下のような意見が見られました。

 

  • 国産車だけでなく、ベンツやBMW、アウディなどの輸入車も選べる
  • 車検や保険などが含まれており、月額定額なのでコスト計算しやすい
  • オペレーティング・リースなので、購入やファイナンス・リースと異なり資産計上や減価償却が不要 (※1)
  • クレジットカードで精算でき、経費・損金計上がラク (※2)
  • 「わ」ナンバーではないので恥ずかしくない
  • 90日で乗り換えられるので色々なクルマを楽しめる (※3)
  • クルマがいらなくなった際にも気軽に返却できるので楽 (※4)

 

※1, ※2 実際の会計処理にあたっては、ご自身で管轄の税務署に確認をお願いします。
※3, ※4 乗り換えや返却には最低利用期間などの条件があります。利用規約をご確認ください。

 

さすが事業主のみなさん、定額制や保険など、NORELのメリットをうまく引き出して使っていらっしゃいますね!

 

更に、オプションの NORELケア(有償) を付帯することで車両保険もセットされてますます安心。共同利用人数も5名までとなり、利用の幅が広がります。

 

さっそく在庫を見てみる

 

メール登録で限定車両の情報をGET!

メールアドレスを登録しておくと、調達担当者イチオシの特選車両や、通常の価格帯には含まれない限定車両の情報が届きます。

ぜひご登録ください!

 

登録フォームはこちら

 

注意点

個人事業主さんのクルマ利用として便利なNORELですが、気をつけていただきたい点がいくつかあります。

 

  • 車検証上の利用者、または契約主体を法人名義にすることは現状できません。
    ※ 多くご要望をいただいているため、規約改定を検討しています (2017年5月現在)
  • NORELの車両を自家用自動車有償貸渡業、貨物自動車運送事業、旅客自動車運送事業に利用することはできません。
  • ルート営業や資材の運搬等、事業の用に供する行為は規約で禁止されています。
    ※ 通勤や客先への移動等、営利や収益を目的としない利用は可能です。
  • NOREL車両を使って自家用自動車有償貸渡業 (クルマを貸し出して収益を得る行為) を無許可で行うと法律で罰せられます