キャンプを渋滞を回避して楽しむクルマの手段とは

https://www.photo-ac.com/main/search?q=キャンプ%E3%80%80人&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&data-lazy-sizesec=all&crtsec=all&sl=ja

アウトドアを楽しむには格好の季節。せっかくだから仲間と大人数でレンタカーを借りて、キャンプで盛り上がろうという人も多いのではないでしょうか。
でも、いざ車でキャンプに出かけて、渋滞に巻き込まれると楽しみも台無し。せっかく立てた予定も狂ってしまいます。
キャンプは準備が大事! それは渋滞対策についても同じです。マイカーと同じ感覚のNORELなら渋滞を気にせずにキャンプを楽しむことができます。

渋滞を回避する方法

http://earth.publicdomainq.net/201611/25o/publicdomainq-0003082muuqop.jpg
仕事や学校で忙しい毎日。限られた時間の中でキャンプに行くのですから、できるだけ渋滞は避けたいですよね。そこで、渋滞を回避する方法をご紹介します。

1 渋滞する時間を回避する

王道ですが、これに勝るものはありません。
行楽シーズンには、高速道路の渋滞予報などが発表されます。こういう情報やこれまでの経験を参考にして計画を立てましょう。しかし、渋滞を避けようとすると、どうしても早朝に出発したり、夜中に走ったりすることになります。渋滞を避けようとすると、イレギュラーな時間に動くことになるのが実情ですよね。
自分の車ならともかく、レンタカーの場合はなかなかフレキシブルに対応できないものです。

2 渋滞する道を回避する

どうしても混雑する時間に動かなければならないときは、できるだけ混まないルートで行けるように計画を立てましょう。今は、リアルタイムで渋滞情報を得て、一番早く着きそうなルートを案内してくれるナビアプリも登場しています。
ただ、土地勘のないところで抜け道を走るのはかなりの難易度です。迂回路と思ったところが混んでいるかもしれませんし、そもそも抜け道がないところも。
そう考えると、やはり混んでいない時間に走るのが一番確実と言えそうです。

カーシェアはキャンプに使うには不向き

http://earth.publicdomainq.net/201701/26o/publicdomainq-0005277gixfiz.jpg
自分の車は持たず、必要なときにカーシェアを利用しているという人も今は増えています。カーシェアは面倒な貸し出し手続きも不要で、最短15分から使えるので便利です。使用料にガソリン代も込みなのでおトクに見えます。
しかし、カーシェアだとアウトドア向きの車が限られています。カーシェアはコンパクトカーが中心なので、キャンプ用の荷物を積んで出かけるのには不向きです。
また、利用時間が決まっているので、どうしてもキャンプの時間に制約が出てしまいます。キャンプに出かけている時間が長くなれば長くなるほどお金がかかるので、心のどこかで料金を少しでも節約しよう=利用時間を少なくしよう、と制限が生まれてしまったりします。
また、カーシェアやレンタカーだと、車を借りてから家に乗って帰り、それから荷物を積まなければなりません。そういうことが少しずつ重なっていくと、キャンプに対する気持ちにブレーキがかかってしまいます。
NORELだと、キャンプ向きの車を選んだときから、その車は自分のクルマ。出かけたいと思ったときに気軽にクルマを走らせることができます。
「せっかくクルマがあるのだから使い倒さなければ損」そういう気持ちになるので、夏を目一杯楽しむことができるのです。

レンタカーは時間との戦い

http://earth.publicdomainq.net/201708/24o/publicdomainq-0012576cowbql.jpg
カーシェアと比較すると、レンタカーにはキャンプ向きのワンボックスカーやRV車も豊富に揃っています。
しかし、レンタカーの最大のデメリットは、営業時間内に車を借りて返さないといけないことです。渋滞を避けて行動しようとすると、どうしても早朝や夜中に動くことになります。そうなると、前日から車を借りなければなりません。渋滞に巻き込まれて返却が遅れるとよけいな料金もかかるので、精神的にも落ち着きません。
渋滞でイライラしたうえにおカネのことを考えてイライラが倍増。せっかく仲間とキャンプに行ったのに、そんなことで雰囲気が悪くなるのは避けたいですよね。

仲間と車をシェアしておトクにアウトドアライフを楽しもう

<img src="https://cms.norel.jp/wp-content/uploads/2017/08/people-2598902_1920.jpg" alt="" width="1920" height="1280" class="alignnone size-full wp-image-233" />
NORELは、「NORELケア」をつけることによって、最大5人で車を利用することができます。たとえば、土日が休みのあなたと平日が休みの友達で車をシェアすれば、ムダなく車を使えますよね。
保険代や車検代などがコミコミでおトクなNORELですが、それを仲間で一緒に利用することによっておトク度は格段にアップ!
みんなで出かけても、交代で使ってもOK! これはカーシェアやレンタカーにはない使いやすさです。

まとめ

カッコいいクルマで仲間とキャンプに出かけたい! 荷物はたくさん積めるほうがいい!今という時間を心から楽しみたい! NORELならそんな欲張りな希望もリーズナブルに叶えてくれます。
仲間と時間を気にせずに盛り上がれる時間は実は短いもの。NORELを賢く使って、めいっぱいこのキャンプを楽しんでくださいね。