車を持ちたい大学生にオススメの車の乗り方

車の所有のイメージ

大学生になると、自由な時間が増えこれまでできなかったことに取り組んだり、行ってみたかったところに旅行したりと活動の幅が一気に広がります。そこで車を持ちたいと考えている人も少なくないのではないかと思います。しかし大学生が車を買おうにも高価な買い物であり、また授業期間中は使用頻度が下がるなどいくつかの問題が伴います。今回はそれを解決するための方法としてNORELについて紹介します。

 

大学生になると車が欲しいと思う場面が増える

車が欲しいイメージ

大学生の大きな特徴は自由な時間が増えることです。高校時代に比べると授業がない日があったり、夏休みや春休みなどの休暇期間が長かったりするため様々なことに取り組むことができます。

よくあるのはサークル活動や旅行、遊びといったものですがこれらのことを行う際にあると便利なのが車です。遠方の合宿に行くのに車を出したり、友達と車で日本各地へ旅行したりと、車があると行動範囲が広がるだけでなく、学生時代の思い出作りにも役立つのです。

あると至る場面で役立つ車を持ちたいと考える大学生も多いかと思いますが、一方で様々なハードルを乗り越えなければならず、車を持つことを諦める人も少なくありません。

 

大学生が車を持つにはハードルが高い

ハードルが高いイメージ

大学生が車を持とうとするときに大きなハードルとなるのがお金に関する問題です。購入費用に関しては新車はもちろんですが、中古車を購入するにしてもそれなりのお金が必要となります。また、購入後も車検や保険など様々な場面でお金がかかることを考えるとどうしても二の足を踏んでしまいます。

こういった問題をクリアして、大学生の中には車を所有している人もいますが、それは両親などにお金を出してもらって購入している人や、家族と共用の車に乗っていたりする場合がほとんどです。全ての学生が車を購入してもらえるわけではありませんし、1人暮らしの学生は家族と離れているため共用はできません。

 

車を買うか、リースにするか

疑問を抱く女性イメージ

それでは、ここで改めて大学生が車を持つ方法について確認してみましょう。大きく分けると以下の3つに分けられます。

 

  • 自分の車を持つ

  • リース契約

  • レンタカー

 

まず、自分の車を持つことに関しては先ほど紹介したように初期費用に加えて車検代や保険代など購入後も様々な場面でお金が必要となるため、大学生にとっては簡単ではありません。

 

次に、リース契約に関してですが、購入時ほどの費用がかからないほか、車検代や保険代もかからないため、費用面に関しては大学生でもクリアできる可能性があります。しかし、リース契約は系や期間が年単位での契約となる場合があるため、長期休暇などの一時期に使用頻度が高くなる大学生にとっては必ずしも向いているとは言えません。ほとんど使わない時にお金を払うのは避けたいところです。

 

レンタカーの場合は、リース契約のように使わない時期にお金を払う必要はありませんが、使用するには手続きが必要となるため乗りたい時にすぐに乗ることができない場合があります。そのため使用頻度が高い時期には使いにくく感じるかもしれません。

 

大学生の車問題をクリアしているのがNOREL

19800円で車に乗れる 料金形態

購入、リース、レンタカー、いずれの場合も大学生が車を持とうとする際には何かしらの問題を伴います。そこでおすすめしたいのが「NOREL」です。

NORELは月額29,800円(税抜)で車に乗ることができます。車検代や保険代は月額料金に含まれているため車を購入する際のハードルをクリアしています。

また、NORELは最短90日の契約からスタートするため、リース契約のように使用頻度が下がる時期にお金を払う必要がありません。大学生の長期休暇は約2ヶ月であるため、NORELを利用すると休暇期間全てをカバーすることができます。そのためレンタカーを利用する際のように乗りたい時にすぐに乗れないという問題もクリアすることができ、いつでも乗れる状況を作ることができます。ただし、ガソリン代や駐車場代などの費用はかかるため注意してください。

ちなみに、NORELは90日間を過ぎても契約を継続することができるだけでなく、それまでの90日間乗っていた車から別の車に乗り換えることもできます。ですので、90日乗ってみてもう少し乗りたいと思えば継続して乗り続けることができますし、また自分の車を買うまでの試し乗りの車として利用することもできます。

 

まとめ

NORELを始めよう

今回は大学生が車を持つ際のおすすめの方法として「NOREL」を紹介してきました。NORELは月額料金を支払うことで最短90日から利用することができるため、車を購入するよりハードルが低く、リース契約やレンタカーなどを利用する際に伴う問題もクリアしているため大学生のように利用頻度が高まる時期がある場合などに最適です。

車を持ちたいと考えている大学生の方は、ぜひ、NORELの利用も検討してみてください。