車を断捨離するメリットとデメリット 車との新しい関係を考える

車は生活を便利にしてくれます。思い立ったときにどこへでも出かけられ、大きな荷物があっても安心。自分のお気に入りのカッコイイ車に乗ることは、自分の心も満たしてくれます。

でも、車を買うにはお金がかかります。また、保険や税金、メンテナンスの費用など、毎年の維持費もばかになりません。

これまでは所有するのが当たり前だと思われていたクルマ。しかし、最近は車も断捨離の対象として考えられるようになってきました。

なぜ車を断捨離したいという人が増えているのでしょうか?

 

断捨離とシンプルライフの広がり

よけいなものを手放して、シンプルに身軽に生活をおくろうという「断捨離」。

今や断捨離は、ブームを超えて、普通の人の普通の生活に根付いてきた感じさえあります。

「今度の休みには不要なものを断捨離しなきゃ」そんな言葉を言ったことのある人も多いのではないでしょうか。

断捨離というと、洋服や食器、本や文房具といった身の回りのモノが対象になることが多いのですが、密かに断捨離のターゲットとなっているのが車です。

では、車を断捨離することにはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

 

 

 

 

車を断捨離するメリットとデメリットとは?

それでは、車を断捨離するメッリトとデメリットとは何があるでしょうか?

それを紹介していきたいと思います。

 

・車を断捨離するメリット

車を断捨離する第一のメリットはお金です。車は高い買い物。まとまったお金が必要になりますし、ローンに縛られることにもなります。

また、購入代金だけでなく、税金や保険は毎年かかります。ガソリン代もかかれば車検の費用も必要。

仕事が忙しくて平日は乗る時間がない、という人の場合は、ますます高い買い物と感じられてしまいます。

また、金銭面だけでなく、精神的にも負担になります。

まずは購入が一つのハードル。普段行くことのないディーラーに行って、話をして、車を見て、試乗。そして値段の交渉。どうすれば少しても安く買えるのか、交渉のコツはあるのか、などと考えていくときりがありません。

購入した後も、車はただ買って置いておけばいいというものではありません。安全に快適に乗るためにはメンテナンスが欠かせませんし、きれいに保つためには洗車も必要。

クルマ好きな人にとっては、次はどんなタイヤに交換しようとカタログを集めてあれこれ考えるのも楽しいことですが、そこまで興味のない人にとっては面倒に感じられるだけです。

そして、クルマは処分するのも一仕事です。気に入らないからといって、気軽に買い替えたり、手放したりできるものではありません。

いざ手放そうと思っても、中古車買取店がいいのか、ディーラーで下取りがいいのか、そういえば知人で欲しいと言っていた人がいたような……と、素人にはなかなか判断しづらいことばかりです。

車を持たなければ、そういう金銭的、精神的な負担を感じなくてすみます。

シンプルライフがブームとなっている現在、車を持たない身軽なライフスタイルが見直されているのです。

 

・車を断捨離するデメリット

車を断捨離するデメリットは、フットワークが重くなってしまうことです。

車を持たない生活をする場合、車の購入代金や維持費、ガソリン代などと比較して計算し、必要な場合にはタクシーや公共交通機関を使ったほうがトクだと考えて車を手放します。

でも、実際に外出しようとしてタクシーを気軽に使えるか、というとそうではありません。車を持つことをもったいないと思うということは、タクシーを使うのはもっともったいないと感じられてしまうのではないでしょうか。

また、公共交通機関を使えばいいと考えても、公共交通機関のほうが便利なのは一部の都会に限られます。よほど便利な場所に住んでいない限りは、時間に縛られたり、荷物を持って移動しなければならなかったり、ラッシュにあったりすると、出かけることが億劫になってしまいます。

また、「車がないと出かけられない場所」も多いものです。

車を持たないとお金はかからないかもしれませんが、人生の中で経験できる楽しみが減ってしまうのも事実です。車を持つということは、自由を手に入れることでもあるのです。

 

NORELなら手軽に車を持てる

車を持つ“重さ”とはサヨナラしたい。でも、車のある生活の自由さは手放したくない。

そんな願いにぴったりなのがNORELです。

車を買うと購入代金としてまとまったお金が必要となります。税金や保険にもお金がかかりますし、手間もかかります。車が不要となったときに手放すのにもいろいろな手続きをしなければなりません。

NORELなら、車を持つのに必要なのは月々の利用料金だけ。最初にまとまった金額を払う必要がありません。また、税金や保険も利用料金に含まれているので、保険を検討したり契約したりする手間もなく、リーズナブルに車を持つことができます。

NORELの契約は3ヶ月単位。その車が気に入れば乗り続ければいいし、合わないと思えば気軽に他の車に乗り換えることもできます。

車を手放す際も、契約を終了させるだけなので、面倒な売却の手続きをする必要がありません。

19800円で車に乗れる

料金形態

断捨離をするときに大切なことは、モノを処分することではなく、自分の生活の中で本当に大切なものを選ぶということではないでしょうか。

NORELを上手に使って、“所有”に縛られずに“自由”を手に入れてみるのはいかがでしょうか。

NORELを始めよう