乗りたいクルマをVRで探せる新サービスを開始!!

 

NORELブログをご覧の皆様

お世話になっております。NOREL事務局です。

この度NORELは、ビジネスVR最大手※1のナーブ株式会社とVR動画と遠隔接客で、室内空間をはじめ機能や動作など、NORELが取り扱う実車の情報を、VRで閲覧・体感できるサービスを開始しました。

※1 実用的でビジネスに活用しやすいナーブのVRシステムは、不動産、建設、旅行、航空、船舶、自動車といった様々な業界で、多くの大手企業に活用されています。

 

◼️「売らないクルマ屋さん」がショッピングモールに

ショッピングモールや商業施設で気軽にクルマ選びすることができる時代がやってきました。

NORELはクルマを「所有する」のではなく、サブスクリプションの仕組みを使って気軽に「借りる」ことができる、お客様一人一人に最も適したクルマとの付き合い方をご提案するサービスです。

お客様のライフステージや季節の変化に合わせて「NORELコンシェルジュデスク」が最適なカーライフプランをご提案いたします。

今回の新サービスでは、コンシェルジュデスクと気軽に遠隔(テレビ電話)でのカーライフの相談をしながら、その場で気になるクルマをVRで体感することができる、全く新しいクルマ選び体験を提供いたします。

 

■新サービスの概要

・開 始 日 :2019年8月1日(木)

・実施場所:津田沼PARCO(千葉県船橋市前原西2-18-1)ほか、関東の計3施設からスタート。

・設置機器:各場所に『どこでもストア』1台(40インチのサイネージ型)を設置 

 

■ナーブ株式会社について

ナーブ株式会社(NURVE)は、「完全情報を提供し、未来のあたりまえを創り世界を変革し続ける」をビジョンとして、VR技術を活用した今までにないプラットフォームを提供。実用的でビジネスに活用しやすいVRシステムは、不動産、建設、旅行、航空、船舶、自動車といった様々な業界で、多くの大手企業に活用されています。

・不動産、建設:『VR内見™』『どこでもストア®』などのVRソリューションを提供

・旅行、航空、鉄道:『VRトラベルソリューション』を提供、また、旅行業界向けに『VRトラベルAd』を提供

・船舶、自動車:『VRソリューション』を提供

ナーブは、VR業界におけるマーケットリーダーとして、企業の迅速な意思決定と変化対応能力の向上を支援するとともに、企業の顧客満足度向上にも役立つシステムを提供します。

■ナーブ株式会社 概要

 社名 :ナーブ株式会社

 代表 :代表取締役 多田 英起(ただ ひでき)

 本社所在地 :東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング7F

 設立 :2015年10月

 資本金 :991百万円(資本準備金含む)

 事業内容 :VR(バーチャルリアリティ)コンテンツのプラットフォームの提供

 ホームページ https://www.nurve.jp/