SPECIAL INTERVIEW Vol.1 SHINJI ONO

FC琉球
小野伸二選手

クルマ好きとしては、
いろいろなクルマに乗ってみたいと
思いますから。

2019年8月からNORELをご利用中のFC琉球所属 小野伸二選手。クルマの事、そしてNORELのサービスについて語っていただきました。

取材日:2019年12月17日(火)ガリバー世田谷成城店にて
インタビュアー:NORELコンシェルジュデスク石井

※小野選手の沖縄納車を担当。

小野伸二選手のクルマ歴と、そこから見えるこだわりとは?

ご無沙汰しております。本日はどうぞよろしくお願いいたします。

納車の時はありがとうございました。よろしくお願いいたします。

まずは、小野選手のクルマ歴について教えてください。クルマはご自身で購入して所有されていましたか?

そうですね、最初はクルマを購入していましたが、途中からリースも利用するようになりました。

初めてのクルマは、何歳で購入されましたか?

19歳で免許を取って、初めてのクルマはメルセデスベンツSLK(※以下、SLK)でした。

浦和レッズの時ですね。SLKは何年ぐらい乗られたのですか?

2001年に海外へ行くまでだったので、3年くらい乗っていました。

海外の生活では、クルマは必需品でしたか?

そうですね、クルマは必要でした。最初はスポンサーでもあったオペルに乗っていました。その後、オランダではアウディA6のステーションワゴンでした。いずれも所属チームからのリースでした。

なるほど、海外ではリースで利用されていたのですね。日本に帰国した時、クルマはどうされていたのでしょうか?

ポルシェのカイエン(※以下、カイエン)に乗っていました。2003年頃の話ですね。

カイエンは購入とリースどちらでしたか?カイエンを選ばれた理由もお聞かせいただけますでしょうか。

カイエンは購入しました。レッズの時にお世話になったマネージャーさんがクルマ好きで、相談に乗ってもらったら「面白いクルマがあるよ」って。その人がおすすめするなら間違いない!と思って試乗もせず、カイエンに決めました(笑)。

えっ!?試乗もせずにカイエン!・・・っと、思わず大きな声が出てしまいました(笑)。その他にはどのようなクルマを乗られましたか?

2008年に浦和からドイツへ移籍した時は、アウディQ7とレクサス IS Fに。その後、日本へ帰国して清水に移籍した時は、ポルシェ パナメーラに乗っていましたね。現在は、奥さんがメインで乗っていますがアウディQ5(※以下、Q5)です。普段、僕は沖縄にいるので、東京では自分専用のクルマを持っていないんです。

クルマのどういうところに惹かれますか?

クルマって、僕にとってはひとりになれる空間なんです。だから「このクルマはリラックスできるなぁ」というフィーリングをすごく大事にしています。

気に入ったクルマが見つかり、いざ購入するとなった時、煩わしさを感じたことはありますか?例えば、税金だったり、その後の車検だったり。

そうですね、、、クルマは維持するだけでもお金がかかるので、そういった税金や車検は気になりますね。だから税理士さんに相談しています。

クルマを所有している時は、税理士さんにお任せされているんですね。

そうですね。

1 2 3

まずはご相談ください