SPECIAL INTERVIEW Vol.1 SHINJI ONO

手続きの簡略化と充実したサービスに期待

山田さんから改善点の指摘をいただきました。他の方からもNORELの改善点をご指摘いただきたいのですがいかがでしょうか?

江夏さん:私は法人契約しているためクルマを変えるたびに会社の登記簿謄本が必要で手間がかかるんです。手続きを簡略化して乗り換えが楽になるといいなと思います。あと山田さんも指摘していましたが、申し込んでからクルマが届くまでの時間を短縮して欲しいです。

金子さん:改善して欲しいところの1つ目はメンテナンスパッケージです。オイル交換とかスタッドレス交換とかワイパーブレードとか、これって今自腹じゃないですか。こういったケアがセットになっているオプションが選択肢に欲しいです。
2つ目が駐車場です。都心でそのクルマが入るという確証が取れている駐車場付きでのご案内をして欲しい。僕の家だと立体駐車場になってしまうので、入るクルマが少ないんです。NORELにも車両サイズ書いてあるんですが、あれって見たところで結構わからないんです。3つ目は現状回復を許してほしい。例えばスポーツカーを借りていたんですが、マフラーやタイヤ変えたくなるじゃないですか。価値が上がる変更だったら現状回復なしとか、少し値段を検討していただけるとかして欲しいです。

NORELのおすすめポイントとは

様々な改善点のご指摘ありがとうございます。最後の質問になりますが、NORELは周りの人におすすめできるサービスでしょうか?

草野さん:まわりは会社経営してたりなんかしてますから、経費でちゃんと落ちる。というのは皆さん一様にしてありがたいと思うんですよ。便利なのは間違いないので経営者におすすめしたいです。

金子さん:私もそう思います。経営者や法人での利用をオススメしたいです。とにかく経費の処理が楽で、節税にもなります。

江夏さん:節税目的でも利用できるのがいいですよね。例えば、商工会議所とかで経営者層に向けてセミナーや広告を出すとかお話をされると面白いんじゃないかと思います。

金子さん:社用車が欲しい中小企業は、NORELを知ったら大体飛びつくと思います。

山田さん:僕は、どんどん好きなように乗り変えられるというところをおすすめしたいです。職業とかファイナンス関係なく、クルマがある生活を楽しんで欲しいと思います。

ありがとうございます。皆さんからの貴重なご意見をもとにより良いサービスを目指して行きたいと思います。本日はお時間いただきまして、誠にありがとうございました。引き続きNORELをよろしくお願い致します。

NORELなら諸費用コミコミ月々定額※1でクルマが利用できて、経費※2扱いにもできる!
法人のお客様にも好評で、ビジネスシーンでのご利用が増えています。

※1駐車場、ガソリン、メンテナンス、消耗品は含まれません。

※2原則、車にかかる費用は経費計上が可能ですが、経費として計上できない場合もございます。事前にご自身で税務署や税理士にご確認ください。

1 2 3

まずはご相談ください